フォト

Discography

  • 松田亜世 -

    松田亜世: 0 <ゼロ>


    ”真宗大谷派僧侶でもあるフォーク・シンガー、松田亜世の5年ぶりのアルバム。ごく当たり前の暮らしを慈しむ心持ちが伝わってくる歌だ。老いを感じる年代になって初めて理解できる心情があると気づかせる「ホームにて」や「迷いの海」などにホロッとする。彼なりの説法かとも思えてくる。”
    (雑誌『CDジャーナル』)


  • 松田亜世: シングル
    『あるがまま/おかえり』
    iTunes Storeにて独占ダウンロード販売開始! →松田亜世 - あるがまま

  • 松田亜世 -

    松田亜世: おかえり


    iTunes Storeにてダウンロード
    販売開始!! →松田亜世 - おかえり

    ”「越のしらやま」は故郷・加賀の白山をエンヤトットのリズムで唄う。アコースティック・ギターとヴァイオリンをバックに日本の夏の情景を描く「盂蘭盆会」、 3フィンガーのギターが印象的な「渇愛」など、古き良きフォークの味も。”
    (雑誌『CDジャーナル』)


  • 松田亜世: 思ひ出雪 [Maxi]
    “世代の壁を超え、普遍性を持った真摯なアコースティック・チューンだ。” (雑誌『CDジャーナル』)

  • 松田亜世: がんばるまっし
    “故郷を離れた者に向けての金沢弁応援歌「がんばるまっし」、花街の悲喜を綴った「廓唄」、漫才師の志を謳った「新宿三丁目」などどれも物語性が高い。初期の長渕剛風の繊細で少し泣きの入った歌声から、世情を変えたいという想いも伝わる。”
    (雑誌『CDジャーナル』)

    “生まれ育った文豪の街・金沢の影響からか文学の香りのする歌詞の世界が素晴らしい。曲風は70年代フォーク/歌謡曲を彷彿させる、しっとりとしながら深い情感のようなものがこもったメロディが印象的だ。”
    (雑誌『Player』)

松田亜世関連リンク

コンタクト

  • メールアドレス:
  • アドレス(URL): http://asei.info/utanamu.htm

1行紹介

フォークな唄うたいで、真宗大谷派僧侶です。

自己紹介文


 本名:松田亜世 [まつだあせい]


 宗派:真宗大谷派 (浄土真宗のいわゆる”お東”)


 本山:真宗本廟 (京都・東本願寺)


 所属:真宗大谷派 浄泉寺 (山陽教区第6組)




○1979年6月5日、「真宗王国」といわれる石川県金沢市生まれ。
  実家は真宗門徒(両親共に)ではあるが、お寺ではない家に育つ。
 
○幼い頃より、松任の母方の祖父の『正信偈』や『仏説阿弥陀経』のお勤めに親しむ。
  松任(まっとう・現白山市)は、加賀の三羽烏の一人・暁烏敏師が生まれ育った土地。
 
○卒業した金沢市立新竪町小学校の先輩には、世界的仏教学者・鈴木大拙師がおられる。
 
○石川県立金沢泉丘高等学校在学中より、本格的に音楽活動を開始
 
○高校卒業を目前に、仏教に親しむ縁となった母方の祖父(釋専心)の死に接し、初七日の間、松任のお寺のご住職のご法話を聴聞する。
 
○1998年、慶應義塾大学進学と同時に上京。仏教への興味から、慶應義塾大学仏教青年会に所属、曹洞禅に親しむ。
 
○2007年3月、ミニアルバム『がんばるまっし』全国発売。
 
○2007年6月、”いのち”と高齢化社会を問う白石奈緒美さんのひとり芝居『お静の雪』にゲスト出演(於:石川県立音楽堂邦楽ホール)、お芝居の為に書き下ろしたイメージソング『想ひ出雪』を歌い好評を博す。
  この頃より、”いのち”をテーマにした楽曲を多数書き始める。
 
○2007年6月、シングル『想ひ出雪/鳥越にて/天漢』全国発売。

 
○2007年11月、京都・東本願寺で行われた『ライブ・イン・浄土の真宗 vol.7』に出演、『盂蘭盆会』などを披露。
 
○2009年4月、アルバム『おかえり』全国発売、”いのち”をテーマにした楽曲も多数収録。
 
○2009年6月7日、30歳を迎えたことを機に京都・東本願寺において得度、真宗大谷派僧侶となる。(法名:釋亜世)
 
○2009年8月から12月の間、5人の親族の死に僧侶として接したことにより、真宗大谷派教師資格取得を志す。
 
○2010年2月、東京練馬の真宗会館において短期「教師資格取得コース」を受講、3週間の合宿共同生活を経験する。
 
○2010年3月、真宗大谷派教師試験検定合格。
 
○2010年3月、前期教師修練修了。
 
○2010年5月、シングル『あるがまま/おかえり』をiTunes Storeにて独占発売開始。
 
○2010年7月、後期教師修練受講、真宗大谷派教師補任。当ブログの執筆を開始。
 
○2010年9月、真宗大谷派善通寺(熊本県)にて初の法話ライブを開催。
 
○2014年2月、第4回真宗合同布教大会に出講。
 
○2014年10月、清沢満之エッセイコンテスト「まんしさんに、いま、伝えたいこと」一般部門優秀賞受賞
 
○2014年11月、アルバム『0』<ゼロ>全国発売。